痛み update

Vertebral artery loop formation causing severe cervical nerve root compression. Neurology 2010 75: 192.
椎骨動脈のループ状変化によりC4神経根の圧迫から頚部、上肢帯の神経痛を来した35歳女性例

High-intensity focused ultrasound for noninvasive functional neurosurgery.Ann Neurol. 2009;66:858-6
慢性神経因性疼痛9例に対し,副作用なくMRガイド下の経頭蓋高密度焦点式超音波法にて内側視床焼灼術を行うことができた.

Perception of pain in the minimally conscious state with PET activation: an observational study. Lancet Neurol. 2008 Nov;7(11):1013-20. Epub 2008 Oct 3.
minimally conscious state (MCS)わずかな覚醒状態にある患者でも侵害刺激に対するPETでの脳の反応は健常者と同等にみられ,健常者と同様な沈痛治療が必要である.

NGX-4010, a high-concentration capsaicin patch, for the treatment of postherpetic neuralgia: a randomised, double-blind study. Lancet Neurol. 2008 Oct 30. [Epub ahead of print]
カプサイシン外用剤NGX-4010はヘルペス後神経痛軽減に有効で,副作用も大きなものはない.

Pain relief by rTMS: Differential effect of current flow but no specific action on pain subtypes. Neurology 2008 71: 833-840.
高頻度経頭蓋磁気刺激(posteroanterior)は、神経原性の痛み(種類に関係なく)に効果がある

Motor cortex rTMS in chronic neuropathic pain: pain relief is associated with thermal sensory perception improvement. JNNP. 2008;79:1044-9. Epub 2008 Jan 25.
慢性神経痛に対する運動皮質への経頭蓋磁気刺激治療による効果は,温度感覚の改善と関連している.

Behavioural evidence for vestibular stimulation as a treatment for central post-stroke pain. JNNP 2008 Jun 11. [Epub ahead of print]
脳卒中後の治療抵抗性の疼痛はカロリック前庭刺激で改善がみられることがあり,頭頂葉島の前庭皮質と隣接する感熱皮質との相互作用や前庭機能が恒常維持機構に何らかの働きをしている可能性などが考えられる

Descending monoaminergic pain modulation: Bidirectional control and clinical relevance. Neurology 2008 71: 217-221.
モノアミン系神経経路の痛みへの関わりに関する総説

Motor cortex stimulation for chronic pain: Systematic review and meta-analysis of the literature. Neurology. 2008;70:2329-37.
慢性疼痛に対する運動野刺激治療の総説

Differences in electrical stimulation thresholds between men and women. Ann Neurol. 2008 Feb 25 [Epub ahead of print]
体表の電気刺激に対する閾値は,女性の方が感覚,運動神経とも男性より低く,刺激に対する痛みの感じ方も強い

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください