Paraproteinemiaに伴う末梢神経障害 診断

Classification of haematological conditions with a paraprotein
(1) Malignant monoclonal gammopathies

    (a) Multiple myeloma [overt, asymptomatic (smouldering), non-secretory, or osteosclerotic]

(b) Plasmacytoma (solitary, extramedullary, multiple solitary)
(c) Malignant lymphoproliferative disease:

(2) Monoclonal gammopathy of undetermined significance (MGUS)

上記疾患でよく末梢神経障害を来たすのは
1.多発性骨髄腫(MM):治療診断
2.MGUS:上記のMMと同様の症状を来します
です

M蛋白血症の原因となる疾患

    形質細胞障害:多発性骨髄腫、原発性マクログロブリン血症、POEMS症候群、MGUS、ALアミロイドーシス
    その他のリンパ性腫瘍:CLL、悪性リンパ腫
    非リンパ腫性腫瘍:CML、乳癌、大腸癌など
    非腫瘍性疾患:肝硬変、サルコイドーシス、寄生虫疾患、Gaucher病、壊疽性膿皮症など
    自己免疫疾患:RA、MG、寒冷凝集素症など
    皮膚疾患:粘液水腫性苔癬、丘疹性ムチン沈着症
    など

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください