神経性筋強直症 update

Teaching Video NeuroImages: Regional myokymia. Neurology 2010 74: e103-e104
局所性ミオキミアを認めたIssacs症候群26歳男性ののビデオと筋電図所見

Immunotherapy-reversed compulsive, monoaminergic, circadian rhythm disorder in Morvan syndrome. Neurology 2008 71: 2008-2010.
免疫療法によりVGKC抗体価が低下し、症状、日内変動が改善したMorvan症候群の64歳男性例

Clinical spectrum of voltage-gated potassium channel autoimmunity. Neurology 2008 70: 1883-1890.
130,000人の患者の血清VGKC抗体を測定したところ80人が陽性で、Neuromyotonia以外にも認知機能障害、てんかん、自律神経障害、ミオクローヌス、錐体外路障害など多彩な症状を来たし、免疫療法は約90%で効果がある。原因不明の急性神経疾患の時に腫瘍とともにチェックする価値がある

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください