脳腫瘍全般 update

Morphological Characteristics of Brain Tumors Causing Seizures. Arch Neurol. 2010;67(3):336-342.
脳腫瘍において高分化型神経膠腫、病変の増大が急速なもの、深部白質に存在するものは非痙攣性の症状の出現との関連があり、低分化型神経膠腫、側頭葉や島病変はてんかん症状の出現との関連があった

Multiple sodium channel isoforms and mitogen-activated protein kinases are present in painful human neuromas. Ann Neurol. 2008;64:644-53.
有痛性の神経腫では慢性痛に関与することが知られているERK1/2やMAPキナーゼとともに,各種のNaチャンネルが発現しており,治療の標的となりうる.

Interventions for cognitive deficits in adults with brain tumours. Lancet Neurol 2008;7:548-60.
成人脳腫瘍患者の認知機能障害に対しての対処法についてのレビュー

Ischemic stroke in patients with primary brain tumors. Neurology. 2008;70:2314-20.
脳腫瘍の手術、放射線療法により特に神経膠腫症例で高頻度に脳梗塞を合併するがしばしば見逃されている

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください