サルコイドーシス update

Localization of Propionibacterium acnes in granulomas supports a possible etiologic link between sarcoidosis and the bacterium. Mod Pathol. 2012
サルコイドーシスの病変部肉芽腫内にPropionibacterium acnes(アクネ菌)の局在が証明され、本菌がサルコイドーシスの原因細菌である可能性がある

A case of neurosarcoidosis successfully treated with rituximab. Neurology 2010 75:568-570
リツキサン投与により神経サルコイドーシスの病勢が抑えられた症例報告

Uveitis and White Matter Abnormalities in Pediatric Sarcoidosis. Arch Neurol. 2010;67(7):890-891.
ぶどう膜炎と大脳白質多発性病変が検出された神経サルコイドーシスの13歳男児例

Neurosarcoidosis with diencephalitis and anti-Ma2 antibodies. Neurology 2010 74: 772-774.
Ma2抗体陽性で間脳症候群を呈した神経サルコイドーシスの52歳男性例

Intraepidermal nerve fiber density and its application in sarcoidosis. Neurology 2009 73: 1142-1148.
皮膚生検でのIntraepidermal nerve fiber density(IENFD)は加齢により減少し、男性でよりその傾向が強く、小径線維ニューロパチー症状のあるサルコイドーシスの1/3でIENFDの低下が検出された

Sarcoidosis presenting as brainstem ischemic stroke. Neurology 2009 72: 1021-1022.
脳幹梗塞で発症した神経サルコイドーシスの2例

Treatment of CNS sarcoidosis with infliximab and mycophenolate mofetil. Neurology 2009 72: 337-340.
ステロイド抵抗性の神経サルコイドーシスにインフリキシマブとミコフェノール酸モフェチルの併用療法は症状、画像的改善に効果があった

Neurosarcoidosis – a study of 30 new cases. JNNP. 2008 Oct 31. [Epub ahead of print]
神経サルコイドーシスの新規30例の臨床症状や,予後についての解析.

Treatment of refractory neurosarcoidosis with infliximab. JNNP. 2008 Oct 31. [Epub ahead of print]
TNF-α中和抗体インフリキシマブを使用し症状が安定化した,再発性神経サルコイド4例の報告.

Heart-Shaped Lesion Secondary to Neurosarcoidosis. Arch Neurol. 2008;65:1388-1389.
小脳上部にMRI Axialでハート型の造影効果を認めた神経サルコイドーシスの27歳男性例

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください