側頭動脈炎 update

High-Resolution Magnetic Resonance Imaging of Scalp Arteries for the Diagnosis of Giant Cell Arteritis: Results of a Prospective Cohort Study. Arthritis Rheumatol. 2017 Jan;69(1):161-168
頭皮動脈のMRIは生検は陰性であってもMRIが陽性であることもあり診断に有用であるが、巨細胞性動脈炎が強く疑われる患者にはやはり側頭動脈生検が必要である

Teaching NeuroImages: Central retinal artery occlusion with cilioretinal artery sparing in giant cell arteritis. Neurology 2010 75:e21-e22
網膜中心動脈閉塞による頭痛と視野障害を来したが、毛様網膜動脈は虚血を免れた巨細胞動脈炎の79歳男性例

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください