SLE (ループス) 脳症 update

Movement disorders in systemic lupus erythematosus and the antiphospholipid syndrome. J Neural Transm. 2013 Apr 13.
[総説] SLE及びAPSによる不随意運動の病態と治療

Antibodies in patients with neuropsychiatric systemic lupus erythematosus. Neurology 2010 74: 1372-1379.
CNSループスでは、GDI2(anti?Rab guanosine diphosphate dissociation inhibitor α antibody)抗体が精神症状の出現と関連しているかもしれない

Neuropsychiatric disorders revealing primary antiphospholipid syndrome in an elderly patient. Neurology 2009 72: 1362-1363.
抗リン脂質症候群により精神神経症状を来たした72歳高齢女性

Efalizumab-induced isolated cerebral lupus-like syndrome. Neurology 2009 72: 96-97.
CD11aに対するヒト化モノクローナル抗体エファリズマブにより限局性ループス脳症様症状を来たした56歳男性例

Quantitative magnetic resonance imaging analyses and clinical significance of hyperintense white matter lesions in systemic lupus erythematosus patients. Ann Neurol. 2008;64:635-43.
SLEにおける大脳白質T2延長病変の増加は,中枢神経症状や抗リン脂質抗体やSLEの重症度と関係している.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください