MEP update

Transcranial magnetic stimulation and amyotrophic lateral sclerosis: pathophysiological insights. J Neurol Neurosurg Psychiatry. 2012 Dec 21.
[総説] ALSの診断、鑑別に関するMEPの有用性

Demyelination affects temporal aspects of perception: An optic neuritis study.Ann Neurol. 2012;71:531-8.
視神経炎後の観察から,VEP潜時は動的な視覚認識能力と相関しており脱髄が認知の時間的要因に影響を与えていると考えられる.

Evaluation of optic neuropathy in multiple sclerosis using low-contrast visual evoked potentials. Neurology 2009 73: 1849-1857.
多発性硬化症による視神経障害では、以前のようなコントラストの高い画像でのVEPよりもコントラストの低い画像でのVEPの方が潜時の延長や消失が見られやすく病変の検出に有用な可能性がある

Optical coherence tomography is less sensitive than visual evoked potentials in optic neuritis. Neurology 2009 73: 46-52.
光干渉断層撮影はVEPと比較して視神経炎による異常検出感度は低く神経症状との関連も少なく、VEPの結果を補完する程度である

Transcranial magnetic stimulation study of expiratory muscle weakness in acute ischemic stroke. Neurology 2008 71: 2000-2007.
大脳皮質を含めた脳梗塞では呼吸筋麻痺が経頭蓋磁気刺激法で確認され咳嗽障害などに関与しているかもしれない

Visual evoked potentials with CRT and LCD monitors: When newer is not better. Neurology 2009 72: 162-164.
液晶モニターによるVEPの測定値はP100潜時がより遅れるなどCRTモニターの測定値と異なり新たな正常値作成が必要である

Intraoperative preservation of corticospinal function in the brainstem. JNNP 2008 Dec 15. [Epub ahead of print]
脳幹手術中のMEP測定では術後の麻痺を予測することができる.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください