水頭症 update

Obstructive hydrocephalus due to cavernous dilation of Virchow-Robin spaces. Neurology 2010 74: 1746.
中脳での血管周囲腔の拡大により閉塞性水頭症を来たした10歳女性例

Single versus bilateral external ventricular drainage for intraventricular fibrinolysis in severe ventricular haemorrhage
J Neurol Neurosurg Psychiatry 2010;81:105-108

出血に伴う急性水頭症で、脳室ドレナージを一側で行うか両側で行うか。効果はほとんど同じで両側で行ったほうが感染のリスクが高い

Peri-operative risk factors for short-term revision in adult hydrocephalus patients.JNNP. 2009 Mar 16. [Epub ahead of print]
10年にわたる水頭症シャント術で6ヶ月以内に再手術が必要となった症例は減っているが,右前頭葉に脳室カテーテルを置くと率が低い.

Ventricular Wall Granulations and Draining of Cerebrospinal Fluid in Chronic Giant Hydrocephalus. Arch Neurol. 2009;66:262-267.
脳室壁のくも膜顆粒の変化が髄液の排出を代償したと考えられる巨大な水頭症を伴ったダンディー・ウォーカー症候群の48歳男性例

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください