脳皮質形成異常 Update

Hippocampal abnormalities in malformations of cortical development: MRI study. Neurology 2010 74: 1575-1582.
大脳皮質形成異常症の1/3に海馬の形成異常が認められ、低形成型が全般発作、学習能力の低下など強い神経症状との関連が強い

Predictors of surgical outcome and pathologic considerations in focal cortical dysplasia. Neurology 2009 72: 211-216.
大脳皮質形成障害ではMRI異常が強い、不完全な外科的切除、二次的な痙攣重積発作は外科的治療の効果が乏しい要因であった

Incomplete resection of focal cortical dysplasia is the main predictor of poor postsurgical outcome. Neurology 2009 72: 217-223.
小児の大脳皮質形成障害では形成異常皮質の完全な切除が唯一の予後良好因子であった

Cortical Brain Malformations: Effect of Clinical, Neuroradiological, and Modern Genetic Classification. Arch Neurol. 2008;65:358-366.
脳皮質形成異常 (MCD)の臨床、画像、遺伝学的検討。40%は家族を検査することで発見可能

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください