振子様眼振(ocular flutter)

はじめに
振子様眼振は、基本的には急速相と緩徐相の差がなく、一定の周波数で水平、垂直、回旋に眼球が運動する運動です。ocular flutterと呼ばれることが多いのですが、Ocular myoclonusと呼ぶ方もいて混乱気味の概念ではあります。

原因
1. 先天性
2. 後天性

    多発性硬化症などの脱髄性中枢神経疾患
    Symptomatic oculopalatal tremor(OPT)の一症状
    脳幹部卒中、腫瘍
    中枢神経Whipple病
    脊髄小脳変性症 
    失明        
    など

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください