Non systemic vasculitic neuropathy 治療

はじめに
NSVNの治療に言及する論文は30以上あるが、これまでRCTは存在しません。Collinsらの2010年のNarrative reviewやCochraneの2011年のsystematic reviewが比較的まとまったデータを公表しています

多くの場合は、ステロイドパルス療法後に、比較的長期間ステロイドの内服を行います。
効果の乏しい場合には、エンドキサンパルス療法も考慮します。
その他、
エンドキサンやアザチオプリンの内服、MMF、PE、IVIgの報告がありますが、特にエンドキサン投与が再発率を減らす上で若干アドバンテージがあるようです。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください