神経生検(腓腹神経) 観察法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

末梢神経の観察には、末梢神経組織にどのような細胞が含まれているかの理解が必要です。有髄線維のmyelin, axonなど基本的な構造物以外に、以下のような図を理解しておくと良いと思います。

末梢神経組織の構造物
末梢神経を覆う膜(内側から外側にかけて)

    神経内膜(Endoneurium):神経線維をとりまくシュワン細胞由来の細網線維
    神経周膜(Perineurium):膠原線維層とtight-junctionで連なる内皮層からなる
    神経上膜(Epineurium):「末梢神経」を取り囲む密生結合組織

膜以外の神経束内の構造物

    有髄神経線維:軸索とミエリンを形成したSchwann細胞
    無髄神経線維:主には、自律神経。軸索とミエリンを形成しないSchwann細胞
    線維芽細胞:Scwann細胞とともに末梢神経の再生に関与する?
    血管内皮細胞:周細胞とともにBNBを形成する
    (血管)周細胞:血管内皮細胞とともにBNBを形成する

神経束外のその他の構造物

    Vasa nervorum:末梢神経周囲の脈管

スライド02

スライド1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください