脳原発悪性リンパ腫 update

Diagnosis and treatment of primary CNS lymphoma. Nat Rev Neurol. 2013 Jun;9(6):317-27.
[総説] 脳原発悪性リンパ腫の病態、診断、治療

A Systematic Approach to the Diagnosis of Suspected Central Nervous System Lymphoma. JAMA Neurol. 2013:1-9.
[総説] 脳原発悪性リンパ腫のmiR-21など新たなマーカーを含めた診断法の感度、特異度

Long-term survival with favorable cognitive outcome after chemotherapy in primary central nervous system lymphoma.Ann Neurol. 2010 Feb;67(2):182-9.
原発性中枢神経リンパ腫に対する高容量メトトレキセートとシタラビンを中心とした化学療法は,長期の経過観察で,副作用や生活の質を低下させることがなかった.

Primary Central Nervous System Lymphoma. Arch Neurol. 2010;67(3):291-297.
脳原発悪性リンパ腫の診断、治療に関する総説

High-dose cytarabine plus high-dose methotrexate versus high-dose methotrexate alone in patients with primary CNS lymphoma: a randomised phase 2 trial. Lancet. 2009;374:1512-20.
原発性中枢神経系リンパ腫の治療として、高用量メトトレキサートに高用量シタラビンを併用す る方法は、高用量メトトレキサート単剤に比べ予後良好で、有害事象も許容できる

Therapeutic challenges in primary CNS lymphoma.Lancet Neurol. 2009 Jun;8(6):581-92.
原発性脳リンパ腫に対する治療のレビュー

Atypical Presentation of Primary Central Nervous System Lymphoma. Arch Neurol. 2009;66:406-407.
急速に進行する認知機能障害を呈した脳原発悪性リンパ腫の62歳女性例

Primary CNS lymphoma with intraocular involvement: International PCNSL Collaborative Group Report. Neurology 2008 71: 1355-1360.
眼内症状を伴う脳原発性悪性リンパ腫について、診断、治療と予後に関する総説

Meningeal dissemination in primary CNS lymphoma: Prospective evaluation of 282 patients. Neurology 2008 71: 1102-1108.
脳原発性悪性リンパ腫(PCNLS)で髄液細胞増多は髄膜播種の陽性予測値を持っているが、髄液PCRと髄液細胞診は不一致の割合が多く髄膜播種の検出方法としては補足的に見なされるべきである

Primary central nervous system lymphoma can be histologically diagnosed after previous corticosteroid use: a pilot study to determine whether corticosteroids prevent the diagnosis of primary central nervous system lymphoma. Ann Neurol. 2008;63:662-7.
回顧的な検討では,原発性中枢神経系リンパ腫では生検前にステロイド投与を受けていても放射線学的な所見に有意な変化はなく,診断のために繰り返し生検が必要となることはほとんどない

Primary CNS lymphoma. Nat Clin Pract Neurol. 2007;3:24-35. Review.
PCNSLのReview

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください